本を知る。本で知る。

使えない色なし!アイメイク3点セットで洗練された目元に【大人のおしゃれ手帖増刊】

大人のおしゃれ手帖 2月号増刊

   「T.mash cosmetic(ティー マッシュ コスメティック)」の「目元が生き生きと輝く!大人のアイメイク3点セット」が「大人のおしゃれ手帖 2月号増刊」(宝島社)の特別付録に登場した。

   本アイテムは、トレンド感をうまく取り入れた、洗練されたメイクを得意とするヘア&メイクアップアーティストの岡野瑞恵さんが監修を務めている。

book_20220117143531.jpg
岡野瑞恵さん監修 T.mash cosmetic(ティー マッシュ コスメティック)目元が生き生きと輝く!大人のアイメイク3点セット

   今回は50代の目元を明るく輝かせる「5色マルチポケット」と「マルチマスカラ」、「アイブロウペンシル」の3点セットである。マスクが手放せないコロナ時代だからこそ、顔の印象となりやすい目元と眉メイクにフォーカスした。

   「5色マルチパレット」は、アイブロウとハイライト、アイシャドウ、アイラインの役割を果たしてくれるマルチアイテムだ。ラウンドカットのブラシ&チップ、ミラーもついているので、旅行やメイク直し用として利用するのもおすすめ。

 
book_20220117143547.jpg

   そして、一気に旬顔へと大変身させてくれるトレンドの「テラコッタ」カラーの「マルチマスカラ」も便利。上品な赤味系ブラウンで目元をフレッシュに!程よい抜け感と遊び心を楽しもう。こちらは、マスカラだけではなく、アイブロウとしても使える優れものである。

book_20220117143559.jpg

book_20220117143610.jpg
マスカラを肌にのせた様子

   最後に、目力アップの「アイブロウペンシル」を。大人の肌に馴染むダークブラウンカラーにすることで、マスカラやアイシャドウとの強弱を演出してくれる。自眉にプラスしてみよう。

book_20220117143626.jpg
アイブロウペンシルを肌にのせた様子

「テラコッタ」を使って、簡単旬顔メイク!

   誌面には、「大人のアイメイク3点セット」を使った旬顔メイクの誌上レッスンも。眉にもまぶたにも使える「5色マルチパレット」は、どれも使える色ばかりだ。

book_20220117143642.jpg
大人のアイメイク3点セット

A:眉はもちろん目元の引き締めなどヘビロテ必須のダークブラウン
B:立体感が出せる赤味系ブラウン
C:ハイライトのベージュで肌を明るく。チークにも使える
D:華やかな印象をプラスするテラコッタ
E:血色アップのヤマブキ系オレンジ。チークにも使える

   例えば、赤みをまとわせてよりフェミニンな印象にしたい時には、下記の手順で眉毛を描いてみよう。

①:D+Eを混ぜてのせる
②:Dを上まぶたのキワ目尻側1/3にのせる
③:Dをアイホール側へふんわりとのばす
④:目頭側1/3にブラシでEを広げる
⑤:ブラシに残ったEを下まぶたの目尻側に

   たったこれだけの工程で、立体的で丸みのある目元に大変身。慣れてきたらアレンジして、あなたに合った旬顔メイクにチャレンジしてみよう。

book_20220118140737.jpg

50代こそ「健やか美人」に!

   吉田羊さんが表紙を飾る「大人のおしゃれ手帖 2月号増刊」(宝島社)が1月7日に発売された。今回は「身体メンテナンス大特集」と題し、「2022年、50代こそ心身ともに健やか美人!上手にケアして美しくパワーチャージ」を特集している。詳細は下記の通りだ。

PART1
素敵な大人に聞きました!「パワフル」に生きていくヒント
PART2
正しいケアでこんなに解消!「大人の疲れ」対策 16の新常識
PART3
元気な人が続けている 免疫力アップの新常識

   他にも気になるトピックはこちら。

50代の健やかな毎日をサポート 発表!大人のヘルスケア大賞
春節のにぎわいを感じて はなさんと歩く「横浜中華街」
煮込むだけ&炊き込むだけ!お鍋ひとつでごちそうレシピ
岡野瑞恵さんに教わる「ちょっといい感じ」の目・眉メイク
もっと語ろう!大人のフェムテック!
book_20220117143711.jpg


※撮影:BOOKウォッチ編集部


 
  • 書名 大人のおしゃれ手帖 2月号増刊
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2022年1月 7日
  • 定価980円(税込)
  • 備考増刊はセブンネットショッピング、セブン‐イレブンで販売

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?