本を知る。本で知る。

【大人のおしゃれ手帖3月号】スマホ入れてもスリム! ハリスの薄型長財布

大人のおしゃれ手帖 3月号

   薄いのにしっかり収納できるHarriss(ハリス)のスリム長財布が「大人のおしゃれ手帖 3月号」(宝島社)の特別付録に登場した。

book_20220207112815.jpg
Harriss(ハリス)薄型なのにしっかり入る!スリム長財布

   驚異の薄さを実現したHarrissのスリム長財布は、最大厚さ2cmなのにカードもお札も収納できるだけでなく、ジップ開閉でコインもしっかり入れられる便利なアイテムだ。サイズは横19×縦11.5×厚さ2(上部)/0.5(下部)cm。

   カードは縦に6枚収納でき、便利に使えるフリーポケットも。前ポケットにはスマホやお札を、背面ポケットにはチケットや領収書などを入れられる。両サイドに最大6cmのマチがあるので、中のものが出し入れしやすい点も嬉しい。身軽にクラッチ風に持つのもおすすめ。

book_20220207112855.jpg
手に持った様子

   さらにトレンドのくすんだライトグレーを基調としたシンプルなデザインなので、様々なシーンで使いやすいのも特徴である。仕事用の領収書、レシートケースとして利用するのもいいかもしれない。

book_20220207113044.jpg
中を開くと

   また表面のスナップボタンと背面に、アクセントとなる「Harriss」のロゴをあしらっている。

book_20220207113119.jpg

   スマホもお札も、カードも小銭もこのワンアイテムでスマートに収納できるHarrissの「スリム長財布」。これだけ入れても形がキレイなところがポイントだ。春ファッションに合わせて持ちたい。

こだわりの家、収納、見直してみる?

   ナチュラルな笑顔に癒される永作博美さんが表紙を飾る「大人のおしゃれ手帖 3月号」(宝島社)が発売された。

book_20220207171749.jpg

 今月号の特集は、「大人になってたどり着いた こだわりの家、住み方・暮らし方」。詳細は下記の通りである。

CASE 1 選び抜いたものと暮らす
CASE 2 愛するものに囲まれて暮らす
CASE 3 新しい場所で暮らす
CASE 4 こだわりの動線で暮らす

   ここ2年程で自宅時間がぐんと増えた。今まで以上に「自宅」にフォーカスし、暮らしやすくて快適な空間作りを目指す人が増えている。春を迎える前に、あらためて暮らし方や、収納方法を見直してみるのはいかがだろうか。

   本誌では、整理収納アドバイザー・住宅収納スペシャリストの、むらさきすいこさんが「快適な暮らしを作るお片付け」方法をアドバイスしてくれた。

<むらさきさん式お片付けの手順>
1 どんな暮らし方をしたいか、イメージする
2 ものを全部出して仕分ける
3 収める場所を決める
4 適正なアイテムに収納する

   上記の4ステップを意識し、キッチン、洗面所、シューズクローゼット、クローゼット、リビング&ダイニングのエリアに分けて早速お片付け&収納にチャレンジする2月にしたい。


※撮影:BOOKウォッチ編集部

  • 書名 大人のおしゃれ手帖 3月号
  • 出版社名宝島社
  • 出版年月日2022年2月 7日
  • 定価1000円(税込)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

付録がすごいの一覧

一覧をみる

書籍アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

漫画アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?