読むべき本、見逃していない?

着やせの決定打は「骨見せ」

 「InRed」(宝島社)の2019年11月号は、女優の菅野美穂さんがカバーウーマンを務めている。菅野さんは、プライベートでは昨年12月に第二子を出産。母としても多忙な毎日を送っている。

20191009_inred11G01.JPG
写真は、菅野美穂さんがカバーガールを務めた「InRed」(宝島社)11月号の表紙。

 とても2人の子どもがいるようには見えない艶やかさ。誌面では「女っぽさがほんのり香るしゃれたデザインニット」というコピーと共に3パターンのニットを着こなしている(p.16)。もともとオシャレ好きとしても知られている菅野さんだが、現在は自分の好みよりも子育てに適した服を優先しているそうだ。インタビューでは次のように答えている。

「今はTPOを考えて服を選ぶことが増えたのですが、逆にいえば、好みから離れるということは、見方を変えれば、新しい価値観が身につくということ」

 前向きな言葉に励まされる子育て世代も多いだろう。

 特集は、「肉のつきづらい華奢な骨を見せて、細見えを叶える 着やせの決定打は『骨見せ』でした!」と題し、体形を気にして隠すことはかえって太見えになってしまう場合もあるという目からウロコが落ちるような内容(p.24)。鎖骨や足首、背骨など「見せる場所」にこだわれば今年らしい着やせができるとしている。チラリとのぞかせることでスッキリとした印象にするテクニックが20ページにわたり解説されている。

20191009_inred11G02.JPG
写真は、「InRed」(宝島社)11月号の付録。スヌーピーブック型ポーチ(BOOKウォッチ編集部:撮影)

 「InRed」11月号の付録は、スヌーピーのブック型ポーチ。開くと7つのポケットがある。サイズは高さ約18センチ、幅13センチ、厚み6センチで自立ができ、デスクに飾って楽しむこともできる。


 BOOKウォッチでは、スヌーピー関連で、谷川俊太郎さんが翻訳した全25巻の『完全版 ピーナッツ全集 スヌーピー1950~2000』(河出書房新社)も紹介している。

雑誌・ムックの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?