読むべき本、見逃していない?

この秋はシャツ。北川景子の秋コーデ

 大人の女性に支持されるファッション誌『InRed』(宝島社)の2019年10月号は、女優の北川景子さんが表紙を飾っている。ドラマ「家売るオンナ」シリーズなどの主演をはじめ、数々のドラマや映画で活躍する北側さん。この秋に公開される映画「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」でも重要な役柄を演じるなど、ますます注目を集めている。

inred10.jpg
写真は、北川さんが表紙を飾る『InRed』2019年10月号(宝島社)

 北川さんは、本号では表紙だけでなく、誌面でもシャツやジャケットの着こなしについてインタビューに答えているほか、実際にモデルとなってコーデを紹介しているページもある。そこでは、定番のアイテムであるシャツなどをとりあげた大人っぽさを感じさせるカットが収録されている。評者が特に注目したのは、ビックサイズのシャツを紹介したページ。「きれいめで端正なシャツもビックサイズなら今っぽい」というコピーでシックなグリーン系のシャツのコーデが掲載されていて、ビジネスのシーンでも参考にできそうだ。

 また、『InRed』2019年10月号には、ナノ・ユニバースのミニボストンバックが付録として付いてくる。「絶妙サイズ」と本誌で紹介するだけあり、コンパクトながら、ちょっとした荷物が増えてくる秋にも使い勝手がよさそうな印象を持った。

minib.jpg
写真は、『InRed』2019年10月号の付録「ナノ・ユニバースのミニボストンバック」(BOOKウォッチ編集部:撮影)

 なお、『InRed』は、10月12日(土)に渋谷ヒカリエで、読者招待イベント「InRed Festival 2019」 を開催する。
 BOOKウォッチ編集部の取材に対し、宝島社の担当者は次のようにコメントを寄せている。

「第一弾のゲストに、ジャルジャルさんが決定しました!」
「豪華お土産も用意しておりますので、ぜひ(イベントに)ご応募ください!」

 さらに、宝島社の発表では、『InRed』にも登場する人気モデル「高橋愛」さんもトークショーゲストとして出演が決定しているので、気になる方は要チェックのイベントだろう。開催概要などは、宝島社のホームページで確認できる。

 BOOKウォッチでは、秋冬のコーデについて「もう秋冬の服しか売ってない!川口春奈がスタイリストと選ぶ、暑い日の秋コーデ」なども紹介している。


 

付録がすごいの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?