読むべき本、見逃していない?

違うからこそ、力になれる。孤独だからこそ、小さな音も拾い上げられる。「松下幸之助から未来のリーダーたちへ」

PR
  • 書名 松下幸之助から未来のリーダーたちへ
  • 監修・編集・著者名松下幸之助/佐藤悌二郎
  • 出版社名パンローリング
  • 出版年月日2020年9月 1日
  • 定価本体価格1,500円+税
  • 判型・ページ数オーディオブック
  • ISBN9784775987537
  • Cコード0834

YouTubeで 「松下幸之助から未来のリーダーたちへ」 のお試し聴きができます。



いろんな人がいます。


手先が器用な人、数をかぞえるのが得意な人、ダメなことをダメと言える人。


心配りが行き届く人、場の空気を和ませる人、寡黙に打ち込める人。



適材適所って、人を見つめる眼差しみたいだなと思います。


この人はどんな人かな。


ハプニングが起きた時、楽しんじゃうのかな?それとも冷静沈着?


落ち込んでいる時、そっとしておいたほうがいいかな?


それとも応援の声をかけたほうがいいのかな?



これは私が感銘を受けた言葉の意訳なのですが


「みんなそれぞれ違う音を持ってる。その異なる音がセッションしたとき、それはただの足し算じゃなくて、掛け算になるんだ。広がっていくんだよ」


今日も暑いね、というような何でもない口調で言っていたのを思い出しました。



リーダーシップに関する本って、とても多いです。


それだけみんな、迷ったり困ったりしている事柄なのかもしれないです。


親しい何人かにはカンタンにできることも


多くの人を率いる立場で、それをやってのけるのは、並大抵のことじゃないと思います。


それでも、そうあろうとすることは、大切なように思うのです。



松下幸之助さんは、適材適所についても説いています。


本オーディオブックなら


トラック26の「すべての人を生かす」や、トラック41の「適材適所に心を尽くす」など。



いろんな人がいて、いろんな音を持っています。


今の自分の音をさらに極めるため。


周りで鳴っている微かな音にも耳を澄ますため。


「松下幸之助から未来のリーダーたちへ」のオーディオブックをどうぞ。


現役の方も、これからの方にも。


大きな組織も、少数精鋭のチームにも。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

パンローリング株式会社

パンローリング株式会社では、投資家向け専門書を始めとし、国内外を問わず上質で様々な書籍の翻訳出版、復刊をしております。耳で聴く本・オーディオブックでは、古くより自社他社問わず音声化に適した魅力的な書籍を選書・音声化しており、中でも児童書の品質・作品数は国内一を誇ります。今後も、ロングセラーから、ちょっとマニアックな物まで読者・リスナーの毎日を豊かにしていただくための作品作りを行って参ります。

記事一覧 公式サイト

パンローリング株式会社の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?