読むべき本、見逃していない?

こんがらがった心、ときほぐそう。オーディオブック「こじらせない練習。」

PR
  • 書名 こじらせない練習。
  • サブタイトル「今」に生きる人のための心理学
  • 監修・編集・著者名石原 加受子
  • 出版社名パンローリング株式会社
  • 出版年月日2020年7月 1日
  • 定価本体1,400円+税
  • 判型・ページ数オーディオブック
  • ISBN9784775987186
  • Cコード0830
こちらで サンプルの再生ができます! 

今に生きることで、絡まった問題がほぐれていく


「稼いでくるのは旦那だから、私に発言権なんて無い...」

「余計な詮索をしてくる人にうんざりしつつもかわせない...」

「私はこんなに我慢してるのに、あの人だけ自由なんて許せない...」


これはほんの例えにすぎませんが


近い感情を抱いては、モヤモヤの渦で悩んでいる。


そんな方、多いのではないでしょうか



実は、これらの問題には


ある共通点があるのです!



それは、今この瞬間にフォーカスしていないということです。


多くの人が、いろんな状況・環境の中で


一筋縄ではいかないことも、たくさんあるでしょう。



「そうは言っても...」


「だってあの問題さえなければ...」


「きっと私が悪いからダメなんだ...」



あなたはダメでも悪くもありません!!!


とっても真面目な人ほど


相手の言ったことに惑わされて


困ってどんどん疲れちゃうわけです。



そんなこじれた心や、からまった問題を


やさしく解きほぐすオーディオブックです。



<目次> はじめに
第1章 こじらせるにはワケがある――考えなくていい
【1】しつこいモヤモヤ・イライラの原因は?
【2】あなたは、自分中心? 他者中心?
【3】こうして、気持ちや感情がこじれ出す
【4】堂々めぐりで一向に解決しない
【5】今に生きられずに、こじらせていく
【6】関係がこじれるのに、言葉はいらない
【7】こじれた感情や関係をほどくには?

第2章「傷つけられた」と訴える人たち――身構えなくていい
【1】傷つきやすい人は、今に生きていない
【2】たいしたことないのに、すぐに大騒ぎ
【3】あの人ともこの人とも、うまくいかない
【4】ほんとうの「感じ方」を忘れていませんか?
【5】私は何もしていないのに、傷つけられる
【6】「ニセモノの感情」に、振り回されないために

第3章「なんとなくイヤ」は意外と大事――感じたままでいい
【1】理想のイメージから逃れられない
【2】いやなのに、なかなかノーと言えない
【3】うっとうしいけど、うまくあしらえない
【4】こんな小さな一言で、トラブルを回避
【5】大嫌いになる前に、手を打とう
【6】私たちの「なんとなく」は意外と正しい

第4章 今を感じる感覚を取り戻す――シンプルでいい
【1】過去の痛みや怒りが忘れられない
【2】「そうだね」と言える人、言えない人
【3】自分の心をいたわって、前に進む
【4】とんでもなく失礼な同僚にイライラ
【5】相手の出方が予想できない
【6】ほんとうは、今、どんな気持ち?
【7】こじれた感情をほぐすレッスン
第5章「今」に生きるためのレッスン――少しずつでいい
【1】「してやったのに」を手放すレッスン
【2】「同情の支配」から卒業するレッスン
【3】「攻撃のスイッチ」を押さないレッスン
【4】「マッチポンプ」に騙されないレッスン
【5】妬みや恨みへとこじらせないレッスン
【6】ミスやトラブルから自分を守るレッスン
【7】幸せの感度を上げていくレッスン

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

パンローリング株式会社

パンローリング株式会社では、投資家向け専門書を始めとし、国内外を問わず上質で様々な書籍の翻訳出版、復刊をしております。耳で聴く本・オーディオブックでは、古くより自社他社問わず音声化に適した魅力的な書籍を選書・音声化しており、中でも児童書の品質・作品数は国内一を誇ります。今後も、ロングセラーから、ちょっとマニアックな物まで読者・リスナーの毎日を豊かにしていただくための作品作りを行って参ります。

記事一覧 公式サイト

パンローリング株式会社の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?