読むべき本、見逃していない?

プレゼンできれいに話す必要はない!

  • 書名 1分で話せ
  • 監修・編集・著者名伊藤 羊一 著
  • 出版社名SBクリエイティブ
  • 出版年月日2018年3月14日
  • 定価1400円+税
  • 判型・ページ数 四六判・240ページ
  • ISBN9784797395235

 今回は、本の要約サービスを提供する株式会社フライヤーのプロモーションマネージャー、井手琢人(いで・たくと)さんにお越しいただき、フライヤーの今年の年間ランキングベスト10を紹介してもらいつつ、おススメの一冊も紹介していただいた。

 当コラムは、ビジネスパーソンが「今、知りたい!」ニュースや情報を、広く・深く、そして楽しく「耳」に届けてくれる朝のラジオ番組『The News Masters TOKYO』(文化放送 AM1134/FM91.6 月~金 午前7時―9時)で、とりあげた本を紹介する。番組では、毎週火曜日の午前8時25分ごろから本の紹介コーナーを放送中。



「フライヤー」の年間ランキングベスト10は、こちら!
1位 『1分で話せ』(伊藤羊一/SBクリエイティブ)
2位 『スタンフォード式 最高の睡眠』(西野精治/サンマーク出版)
3位 『なぜ、あの人の仕事はいつも早く終わるのか?』(井上裕之/きずな出版)
4位 『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』(ふろむだ/ダイヤモンド社)
5位 『ホモ・デウス(上)』(ユヴァル・ノア・ハラリ/河出書房新社)
6位 『完訳 7つの習慣』(スティーブン・R・コヴィー/キングベアー出版)
7位 『スタンフォード式疲れない体』(山田知生/サンマーク出版)
8位 『人前で輝く!話し方』(五戸美樹/自由国民社)
9位 『お金2.0』(佐藤航陽/幻冬舎)
10位 『ライフハック大全』(堀正岳/KADOKAWA)
(なんと、スタンフォード式が2冊も!)

 この中で、井手さんがおススメする一冊は、やはり1位の本!『1分で話せ』(伊藤羊一/SBクリエイティブ)。半年で22万部超えのベストセラー!

 著者は、伊藤羊一(いとう・よういち)さん。かつて孫正義氏の後継者を見出して育てることを目標にするソフトバンクアカデミアで孫氏にプレゼンし続けて、年間1位の成績を収めた方。

 内容は、プレゼンのやり方の話。プレゼンのやり方としては、きれいにまとめるのではなく、「相手を動かす」ことが基本で、結論を言ってから根拠を3つ言うというピラミッドを組む話し方がメインで書かれている。

 マル秘テクニックとして、結論の後の「根拠」。この根拠の中に、あえていい加減な内容を入れて上司に突っ込ませる。上司は意見を言いたがるもの。あえて突っ込ませて「確かにそうですね!ではこうしましょう!」といったように、あくまでこちらの話している側が主導権を握るというテクニック。

 番組パーソナリティのタケ小山氏が「実は僕も番組の会議でそのワザ、使っている!」と告白。完璧にやるとダメで、抜けている箇所を作ると、補足してもらえる。そこで「わかりました!」と言うことで丸く収まるという。
 そんな、すぐに実践できる内容が詰まっている一冊。
 ビジネスパーソンであれば読んで損はないので、年末年始に読む本としていかが?

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社文化放送

ゴルフ解説者のタケ小山さんがゴルフマネジメントで培った独自の視点でニュースを深堀りするラジオ番組「The News Masters TOKYO」と「BOOKウォッチ」 がコラボレーション。
ラジオ番組内コーナーの「トレンドマスターズTOKYO」(8:25~8:30)で毎週火曜日にお届けする本の話題を中心に、同僚や友人、家族に思わず話したくなる情報をコラム形式でお届けします。

「The News Masters TOKYO」(月)~(金)AM7:00~9:00
文化放送にて生放送!(AM1134/FM91.6/radiko.jp)

http://radiko.jp/#QRR

記事一覧 公式サイト

ザ・ニュースマスターズ東京で紹介の本の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?