本を知る。本で知る。

シリーズ累計7万部突破!人気シリーズ待望の理科編!

PR
book_20210917141430.jpg
『中学受験「だから、そうなのか!」とガツンとわかる合格する授業』シリーズでは、毎年たくさんの合格者を輩出する中学受験専門塾ジーニアスの授業を再現しています。

これまでに『歴史の授業(上巻/下巻)』、『地理の授業(47都道府県編/日本の産業編)』、『算数の授業(図形編/数の性質編)』、『国語の授業(物語文入門編/説明文・論説文編)』、『理科の授業(地学・化学編)』が発売され、中学受験をする小学生はもちろん、中高生や大人の学び直しに最適!と好評いただいています。

本書はそんな人気シリーズの待望の『理科の授業(生物・物理編)』となります!

ー本書より抜粋
たとえば、植物は昆虫に花粉を運んでもらう虫媒花が多いが、イネ科は風に花粉を運んでもらう風媒花である。
なぜ、イネ科は風媒花であることを選択したのか?(答えは本書で)
多角的な視点を身につければ、生物の進化のダイナミックさと、物理の身近さを感じるきっかけになる。
本書で、難関校の入試問題に立ち向かうための「武器」を手に入れよう。

本書のポイント

✓ジーニアスの「理科 生物・物理」の授業を再現
「生物」3章分、「物理」3章分を、たくさんの図やイラストとともに、できるだけわかりやすく解説しています。入試でよく問われる重要部分は、色文字ゴシック+波線で表記しています。

✓生物/物理のミニCOLUMN
文中に、やや高度すぎる、濃すぎる内容をミニコラムとしてまとめています。

✓生物/物理の深堀り
知っておくと、より理解が深まる内容をまとめています。

✓間違えやすいポイント
物理でよくある間違いについて、注意を促しています。

✓難関中学の過去問トライ!
おさらいをかねて、実際の入試問題を使って力試しができます。
〈生物〉
1章 植物
2章 動物
3章 生物総合

〈物理〉
1章 運動
2章 電気
3章 音と光

~『中学受験「だから、そうなのか!」とガツンとわかる合格する授業』シリーズ~



【著者紹介】立木秀知 (たちき・ひでとも)
東京都出身。中学受験を経て早稲田実業学校中等部、高等部卒。早稲田大学卒業後、中学受験専門塾ジーニアスの設立メンバーとして参画。講師、生徒、保護者から理科のスペシャリストとして信頼が厚い。「疑問を持った時に頭は回転する」をモットーに、「なぜそうなるのか?」という根幹から考えることで暗記量を抑え、初見の問題にも対応できる現場思考力を養う授業を展開している。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社実務教育出版

実務教育出版は、職業を通した自己実現やキャリアアップ、生涯学習を中心コンセプトに、出版活動を展開しております。公務員試験問題集・情報誌をはじめ、就職・資格試験対策書、自己啓発・ビジネス書、教育・学習参考書、生活実用・教養・語学など多彩な出版物を発行し、電子書籍にも取り組んでおります。今後も多岐にわたる分野に挑戦してまいります。

記事一覧 公式サイト

株式会社実務教育出版の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?