本を知る。本で知る。

\シリーズ累計30万部突破/「見る力」に着目した新感覚のひらがな練習帳

PR
1.jpg
a.jpg

まずは鉛筆をおきましょう。たくさん書くよりも、しっかり見るのが上達のコツ

●書く力の土台は、見る力!
みるひらがな1.jpg
まず、よく見るページがあります。「みるみるのまほう」を使いながら、ひらがなの形の特徴を捉えましょう。親御さんが声を出して読んであげるのもおすすめです。

●書くのはたったの2回!
みるひらがな2.jpg
何回も書けばうまくなると信じている人がいます。大勢います。何度も書いて、疲れてしまい、手も痛くなり、やった気にはなっているけれど......。1回目と10回目の違いはどうでしょうか?もしかしたら、1回目のほうがよかったりしませんか?たくさん書くよりもしっかり見ることに特化した本書は、だから、書くのがたったの2回。 少ないからこそ、それだけ集中して取り組めて、早く上達します。

●ハラハラドキドキのストーリー!
みるひらがな3.jpg
無味乾燥なひらがな練習。退屈そうに練習しているお子さんもいますよね。 そこで、本書では、ハラハラドキドキのストーリーを採用。 はぐれたお母さんへびを探す子へびの冒険物語に沿ってたのしく練習するしかけです。 勉強らしさゼロの新しいタイプの練習帳で、ひらがなをラクラクマスター!

永田紗戀先生による紹介動画が公開中!

著者の永田紗戀先生が、本書の使い方を説明しています。ぜひご覧ください!

=紗戀先生による本書の紹介動画=




【著者紹介】
桂聖(かつら さとし)
筑波大学附属小学校教諭。シェアNo1の国語教科書(光村図書)編集委員を務め、筑波大学でも初等科教育法の講義を受け持っている。
永田紗戀(ながた されん)
書道家。筑波大学付属小学校での書道指導など、子ども達への教育にも造詣が深い。著書に『花咲く書道入門』(実務教育出版)。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社実務教育出版

実務教育出版は、職業を通した自己実現やキャリアアップ、生涯学習を中心コンセプトに、出版活動を展開しております。公務員試験問題集・情報誌をはじめ、就職・資格試験対策書、自己啓発・ビジネス書、教育・学習参考書、生活実用・教養・語学など多彩な出版物を発行し、電子書籍にも取り組んでおります。今後も多岐にわたる分野に挑戦してまいります。

記事一覧 公式サイト

株式会社実務教育出版の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?