読むべき本、見逃していない?

書籍『ロイヒトトゥルム1917で楽しむバレットジャーナル』が抽選で5名に当たる!

PR
  • 書名 ロイヒトトゥルム1917で楽しむバレットジャーナル
  • サブタイトル今すぐ役に立つ実践アイデア189
  • 監修・編集・著者名平和堂 監修・日本手帖の会 協力
  • 出版社名実務教育出版
  • 出版年月日2019年7月31日
  • 定価本体1,500円+税
  • 判型・ページ数A5判・160ページ
  • ISBN9784788908239
  • CコードC2077

ノート1冊で人生が変わる自己整理術


前作ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術からパワーアップ!世界一詳細でわかりやすい使いはじめ解説&豊富な使用事例が満載♪

②p51.jpg
初心者でもすぐはじめられるノート術

必要なのはノートとペンだけ。日常の「すべて」を書き出すことで、やるべきことが整理されます。世界で大人気のノート術を、唯一の公式ノートである「ロイヒトトゥルム1917」を使ってわかりやすく解説します。

③p56.jpg
自分にぴったりのデザインフォーマット を見つけられる!

ノートを使えば、自分だけの手帳を自由に作ることができますが、0から作るのはハードルが高いかもしれません。そんな人のために、本書ではフォーマットとなる紙面デザインを提案。診断チャートを使って、自分に合うデザインを探してみましょう♪

④p112&p119-1.jpg
バレットジャーナルの効果がわかる!

バレットジャーナルをはじめる前とはじめた後の、「ビフォアー」「アフター」を掲載。ユーザーのさまざまな使い方を紹介することで、自分が目指したい「進化」がはっきりわかります!

●バレットジャーナルとは...
アメリカのシステムデザイナーライダー・キャロル氏が開発した、日々を楽しく管理する方法。日々のすべきこと、したいことをお気に入りのノートに箇条書きにして、ToDoリストとして管理し、ログを残していく仕組みのこと。紙とぺンがあればすぐに始められることから世界中でブームを巻き起こしている。

●ロイヒトトゥルムとは...
バレットジャーナルの創始者ライダー・ キャロル氏がバレットジャーナル公式手帳に指定したドイツ生まれのノート手帳。高級感とポップさが融合した独特の佇まいと豊富なカラーバリエーション、インクが裏抜けせず、すべてのページにノンブルがふってあるなど使いやすさに定評があり、固定ファンが多い。全世界で数百万冊が刊行されている。

★『ロイヒトトゥルム1917で楽しむバレットジャーナル』発売記念キャンペーン実施中!詳しくはこちら
目次

Chapter01 灯台のようなノートの世界
Chapter02 バレットジャーナルを自分流に楽しむ方法
Chapter03 ロイヒトトゥルム1917×バレットジャーナル徹底ビジュアルガイド


【監修者紹介】平和堂(へいわどう)
ロイヒトトゥルムの日本唯一の販売代理店。1948年創業以来、名刺・はがき・婚礼用印刷物・ カード・封筒などの企画開発、デザインから製造販売まで一貫して行い、「平和名刺」のブランドで広く知られる紙製品の製造販売会社でもある。

【フォロー&RTでプレゼント】
(応募を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。)
 本書『ロイヒトトゥルム1917で楽しむバレットジャーナル』を、抽選で5名様にプレゼントします。
 応募は、J-CAST BOOKウォッチの公式ツイッターアカウント(@jcast_book)をフォロー&該当ツイートをリツイートして応募してください!
 既に@jcast_bookをフォロー済みの方は、リツイートいただければ応募完了です。
 締切:2019年9月4日(水)※応募を締め切りました。
 ご当選者様には、ダイレクトメッセージでご連絡します。
 ご応募はこちらから。
 URL https://twitter.com/jcast_book/status/1156474265891246082
 「返信」や「いいね」も大歓迎です! よろしくおねがいします!

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社実務教育出版

実務教育出版は、職業を通した自己実現やキャリアアップ、生涯学習を中心コンセプトに、出版活動を展開しております。公務員試験問題集・情報誌をはじめ、就職・資格試験対策書、自己啓発・ビジネス書、教育・学習参考書、生活実用・教養・語学など多彩な出版物を発行し、電子書籍にも取り組んでおります。今後も多岐にわたる分野に挑戦してまいります。

記事一覧 公式サイト

株式会社実務教育出版の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub