読むべき本、見逃していない?

ガーナで起業した直後、舌がんに見舞われ、帰国。 人生も仕事も「無理しない」と 決めた女性起業家が見つけた、本当に豊かな生き方。

PR
  • 書名 サステイナブル・ライフ
  • 監修・編集・著者名大山 知春
  • 出版社名株式会社クロスメディア・パブリッシング
  • 出版年月日2021年4月 2日
  • 定価本体1,380円+税
  • 判型・ページ数240
  • ISBN9784295405030
  • CコードC2034
最近よく目にする「サステイナビリティ(Sustainability)」という単語が、よくわからないという方も多いかもしれません。
単純に訳すと「持続可能性」という意味で、社会や地球環境、私たちの日々の暮らしを持続させ、保護し続けるという概念です。
ですが著者は、サステイナビリティは大規模な環境問題だけを指すのではなく、もっと身近な「自分にも社会にもやさしい生き方そのもの」を意味するのではないかと述べています。

著者が実際にアフリカの生活で学んだ「自分も社会もすり減らない生き方」を「サステイナブル・ライフ」と定義し、頑張りすぎている人に対して、今より少し楽に生きるヒントを、自身の経験をもとに綴っています。

サステイナブルな「体」をつくるための食べ物やスキンケアのこと、サステイナブルな「社会」を実現するためのビジネスのこと・・・現代を生きる私たちが生きやすくなるヒントが詰まった一冊です。


≪もくじ≫
プロローグ
第1章 舌がんになって急変した生活
舌に覚えた違和感
運が良かった
手術後の現実と困惑
自分なりの再発予防策
体に取り入れるものが体になる

第2章 セルフケアがサステイナブルな「体」をつくる
それって本当に「ナチュラル」?
日本で見つけた新たな目標
「オーガニック」よりもプロセス
食の安全とは?
セルフケアのある日常を

第3章 サステイナブルな社会とビジネス
現地生産者との協業が最も「サステイナブル」
フェアトレードは当たり前
エシカルの基準
モリンガの生産者と新しい産業を
小さな会社だからできること
サステイナブルな顧客との関係

第4章 「サステイナブル・ライフ」たどり着く前のこと
女性の幸せには、経済的自由が必要?
年収一千万円を目指して金融業界へ
タイで見た光と影
オランダのビジネススクールへ
ベストフレンド
ガーナで起業

第5章 サステイナブルな「心」をつくるアフリカの教え
雨の日は、雨の日の過ごし方を
食べていければ、焦らなくてもいい
人に迷惑をかけてもいい
生きてさえいればいい
Count blessings
愛することは、裁かないこと
信仰心を持つこと

エピローグ


著者について
■大山 知春(おおやま・ちはる)
VIVIA JAPAN 株式会社 代表取締役。成蹊大学文学部英文学科卒業。
みずほフィナンシャルグループを始め東京やバンコクで
ファイナンシャル・コンサルタントとして7年間働いた後、
オランダのNyenrode Business UniversityでMBAを取得。
在学中の2013年に、MindNET Technologies Ltd をガーナ人パートナーと共同設立。
翌年、ガーナ初のファッション&ライフスタイルグッズに特化したオンラインショッピングストアをセミローンチ。
直後に舌癌を発症し、日本に帰国。療養を機に食生活を徹底的に見直した経験と
現地で培ったネットワークを活かし、ガーナで人々の健康と美容を支える
天然素材であるモリンガやシアバターを使ったナチュラルセルフケアブランドの展開を決意。
2014年12月、VIVIA JAPAN 株式会社を設立。
2015年、ナチュラルセルフケアブランド「JUJUBODY」を発表。
著書に『奇跡のモリンガ』(幻冬舎)。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社クロスメディア・パブリッシング

株式会社クロスメディア・パブリッシングは、2005年の設立以降、ビジネス書を中心に全国主要書店の売上ランキングにあがるベストセラー書を数多く出版しています。「あらゆるメディアを通じて、働く人々の問題解決をする」という理念のもと、電子書籍やWebサービスなどにも積極的に取り組んでいる会社です。

記事一覧 公式サイト

株式会社クロスメディア・パブリッシングの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?