読むべき本、見逃していない?

開業・独立を考えている医者のあなた。医院継承でその夢叶えましょう

PR

独立・開業したいけどなかなか一歩を踏み出せない...そんな医者のあなたに朗報です。 医業の継承開業ならすべての問題解決します。

各業界で後継者問題が騒がれていますが、医療業界も例外ではありません。本書によると、跡継ぎがおらず困っている開業医は約9割もいると言われています。本書で紹介している医業の継承開業はそのような跡継ぎがおらず困っている医院を買収する、つまり医院のM&Aのような手法です。

承継開業は既にある医院を引き継ぐ為、病院の建物、医療機器なども揃っているため、ゼロから開業する時に比べ比較的安価に開業することが可能です。さらに、その医院に通っていた患者さんやスタッフも引き継げるため、開業するよりも安定した経営が可能です。

本書では開業する前の勤務医時代に開業に向けた準備として考えるべき事ややっておくべき事といった準備の話から承継開業後に売上をどのように伸ばしていくか、どのように医院を経営していくかという戦略の話までお伝えしています。開業したいけどなかなか一歩を踏み出せない人にはぜひ一度読んでいただきたい1冊です。

《もくじ》
はじめに 承継開業するために勤務医時代に考えるべきこと、やっておくべきこと
第1章 リスクが少ない承継開業のすすめ
第2章 勤務医時代に準備しておくべきこと
第3章 失敗しない承継開業の進め方
第2部 承継開業で売上を伸ばす医療経営戦略
第4章 まずは経営基盤を固めよう
第5章 集患力を上げるマーケティング
第6章 経営を加速する仕組みづくり

《著者プロフィール》
伊勢呂哲也(いせろ・てつや)

大宮エヴァグリーンクリニック 院長。名古屋大学医学部医学科卒業。JAあいち豊田厚生病院初期研修医を経て、JAあいち豊田厚生病院腎臓泌尿器外科に勤務(若手研究B 科研費取得)。その後、2014年に医療法人仁生会高木病院、医療法人誠高会おおたかの森病院を経て現職。おおたかの森病院では、これまでなかった泌尿器科を立ち上げている。2019年、第三者承継によって大宮エヴァグリーンクリニック院長に就任し、現在は承継した医院で泌尿器科を立ち上げ、より幅広い病気に悩む患者と向き合っている。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社クロスメディア・パブリッシング

株式会社クロスメディア・パブリッシングは、2005年の設立以降、ビジネス書を中心に全国主要書店の売上ランキングにあがるベストセラー書を数多く出版しています。「あらゆるメディアを通じて、働く人々の問題解決をする」という理念のもと、電子書籍やWebサービスなどにも積極的に取り組んでいる会社です。

記事一覧 公式サイト

株式会社クロスメディア・パブリッシングの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?