読むべき本、見逃していない?

知らないと後悔するリフォーム全般の本当の話

PR

百万円以上...損するかもしれません。

リフォームしたい!外壁塗装をお願いしたい!と思ったときに、まず考えるのが依頼先と費用ですが、新聞には毎日のようにリフォーム会社のチラシを目にするし、どこにしたらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか?

また、テレビや新聞では手抜き業者やぼったくり業者の被害が多数報告されているため、業者選びに慎重になって、一向にリフォームが進まないという人も。実際に公益財団法人・住宅リフォーム紛争処理支援センターによると、契約の不履行や不良工事、強引な勧誘、悪質な点検商法などリフォームのトラブルは年々増加しているとのことです。 実は、こうしたトラブルは消費者側にリフォームの知識があれば避けることができるのです。知識をつけることと同じように非常に重要になってくるのが、リフォームの業者選び。業者選びでリフォームの成否が決まるといっても過言ではありません。

本書ではいままで消費者にひた隠しにされてきた建設業者の常識を明らかにし、リフォーム費用の節約方法と欠陥工事の予防策をお伝えします。正しいリフォームと業者選びの知識を知っているのと知らないのでは、同じリフォームでも費用に2~3割程の差が、またリフォームの仕上がりや出来栄えにも歴然の差が生まれてしまうのです。リフォーム後に後悔しないためにも、リフォーム前に一読されることをお勧めします。


《もくじ》
◎プロローグ リフォーム業者選びは、「医者選び」と同じ
第1章 知らないと後悔するリフォーム金額の本当の話
第2章 大規模リフォーム成功の秘訣は「建築家の活用」にあり
第3章 外壁塗り替えリフォームで失敗しないための12の自己防衛知識
第4章 お得にリフォームするために

《著者プロフィール》
堤 猛(つつみ・たけし)
株式会社ゆうネット 代表取締役
昭和49 年生まれ。福岡県八女市出身。明治大学政治経済学部卒業。住宅リフォーム会社勤務を経て、平成16 年に全国41 都道府県の優良な工務店・塗装会社(950 社)で組織する「優良工事店ネットワーク」を設立。その後、全国の建築家(221 名)で組織する「優良建築家ネットワーク」を設立。新築やリフォームをお考えの消費者に様々な「お役立ち情報」を提供しながら、希望者には建築家+工事店の紹介サービスも行っている。自身の書いた冊子『リフォームの青本』『外壁塗装の赤本』『家づくりの教科書』は累計発行部数67 万部を超え、著書には『60 分でわかる! 建築家とつくる「いい家」づくりの教科書』(クロスメディア・パブリッシング)がある。平成30 年に上皇后陛下に拝謁、紺綬褒章を受章。

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社クロスメディア・パブリッシング

株式会社クロスメディア・パブリッシングは、2005年の設立以降、ビジネス書を中心に全国主要書店の売上ランキングにあがるベストセラー書を数多く出版しています。「あらゆるメディアを通じて、働く人々の問題解決をする」という理念のもと、電子書籍やWebサービスなどにも積極的に取り組んでいる会社です。

記事一覧 公式サイト

株式会社クロスメディア・パブリッシングの一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?