読むべき本、見逃していない?

憲法はどんな判断をしてきたのか

PR
  • 書名 憲法判例 第7版
  • 監修・編集・著者名戸松 秀典 (学習院大学名誉教授),初宿 正典 (京都産業大学教授)/編著
  • 出版社名株式会社有斐閣
  • 出版年月日2014年3月 1日
  • 定価本体 3,200円+税
  • 判型・ページ数A5判・並製カバー付・ 640ページ
  • ISBN9784641131637

 本書は、実際に起こった事件について、裁判所が憲法を基準に判断した結果のうち、重要と思われるものを解説している。たとえば、自分や会社が抱えるトラブルについて、過去の憲法裁判で似たものがないか探す場合など、過去の事例で同じような論点を見つけて手がかりにしたいときに注目したい資料のひとつ。
 本書は、これまでの研究などで重要とされている判例・裁判例を網羅。事実や判旨のほか、必要と思われるものについては裁判官の個別意見も掲載している。
 なお、第7版では、非嫡出子相続分や衆議院議員定数に関する最高裁判例など、2013(平成25)年までの重要判例を収録してアップデートを行っている。

憲法学習のための定番判例教材

 法学部の学生の方、司法試験に挑戦する方、法科大学院で学んでいる方にとっては、本書は、おさえておきたい定番の判例教材としてオススメです。

第1章 天 皇
第2章 戦争放棄
第3章 国民の権利および義務
第4章 国 会
第5章 内 閣
第6章 司 法
第7章 財 政
第8章 地方自治

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

株式会社有斐閣

明治10年創業の出版社です。法学、経済学、人文科学一般に関する書籍を発行しています。 定期刊行物は,年版の『六法全書』,『ポケット六法』,『有斐閣判例六法』,『有斐閣判例六法Professional』などを,定期雑誌では『ジュリスト』,『法学教室』を刊行しています。HPでは,電子書籍やオンデマンド出版のご案内もしています。

記事一覧 公式サイト

株式会社有斐閣の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?