読むべき本、見逃していない?

立案の背景や経緯等を知ることができる貴重な資料

PR
  • 書名 復刻版 分類帝國憲法改正審議録 戦争放棄編
  • 監修・編集・著者名【編集】
    参議院事務局(原版の編集)
    復刻版序文
    元内閣法制局長官 大森政輔
    元参議院法制局長 大島稔彦
     
  • 出版社名新日本法規出版株式会社
  • 出版年月日2017年11月 2日
  • 定価10,800円(税込)
  • 判型・ページ数A5判・804ページ
  • ISBN9784788283428
  • CコードC3032

昭和27年発行の弊社書籍を忠実に復刻

日本国憲法施行70周年 参議院開設70周年の記念すべき年に復刊

◆日本国憲法制定に至る第90回帝国議会の膨大な審議録のうち、「戦争放棄」に関する質疑応答を分類・整理しています。
◆発言の要旨を付した詳細な目次のほか、人名索引・件名索引から審議経過を参照することができます。

総目次

軍備全廃の決意

元内閣総理大臣

元衆議院議長  幤原喜重郎


序文

内閣総理大臣  吉田茂

参議院議長   佐籘尚武

元貴族院議長  徳川家正

法務総裁    大橋武夫

参議院事務総長 近籘英明

参議院法制局長 奥野健一


編纂について

資料課長    市川正義


総目次
審議経過及び審議要録(目次)

衆議院本会議

帝国憲法改正案に対する勅書朗読

施政方針演説

施政方針演説に関する質疑応答

帝国憲法改正案第一読会

衆議院帝国憲法改正案委員会

衆議院本会議

帝国憲法改正案第一読会の続

帝国憲法改正案第二読会

帝国憲法改正案第三読会

帝国憲法改正案貴族院回付案

貴族院本会議

施政方針演説

施政方針演説に関する質疑応答

帝国憲法改正案第一読会

貴族院帝国憲法改正案特別委員会

貴族院帝国憲法改正案特別委員会小委員会

貴族院本会議

帝国憲法改正案第一読会の続

帝国憲法改正案第二読会

帝国憲法改正案第三読会


戦争放棄の論理構造(目次)

一  憲法改正の経緯

二  憲法改正案に対する議会の修正権

三  前文の検討

四  第二章第九条(戦争放棄)制定の趣旨

五  「国権の発動たる戦争」の意義

六  第二章第九条の根本義

七  戦争放棄と交戦団体

八  戦争放棄と自衛権

九  戦争放棄と国内警察

一○ 戦力・武力と警察力との限界

一一 戦争放棄と安全保障

一二 第二章第九条と国際連合憲章との関係

一三 衆議院の修正(「日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し」および「前項の目的を達するため」の二句を挿入)の理由

一四 衆議院修正の意義

一五 戦争放棄批判

一六 憲法と法律と条約との関係


附録
〔編注〕復刻版では割愛いたしました

索引

人名索引

件名索引

題簽 内閣総理大臣  吉田茂

見返 参議院事務総長 近藤英明



※ホームページ上で表示できない文字については、表示できる文字に置きかえています。




当書籍は、「新日本法規出版Webショップ」で販売中です。

 新日本法規出版 Webショップ をご覧ください。

新日本法規出版株式会社

出版事業並びに情報産業を通じ、社会公共への寄与と、健全な出版文化の発展に貢献しています。創業以来変わらぬ企業理念のもと、法規関係書籍を中心とした良書の出版事業、および法律情報の提供など法律情報支援企業として価値あるサービスの創造に努め、ビジネスのお役に立ち続けてまいります。

記事一覧 公式サイト

新日本法規出版株式会社の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?