読むべき本、見逃していない?

遺言書を法務局に預ける新制度は、「安心」「手軽」「手頃」

PR

令和2年7月10日から法務局での遺言書保管制度の運用が始まりました。
この制度を利用すれば自筆の遺言書を法務局で保管してもらうことができ、紛失や偽造などの管理上の心配がなくなるだけでなく、法務局で保管された 自筆証書 の遺言書は家庭裁判所での検認が不要になります 。

よって、今までよりも遺言が身近になりました。
"終活"を考えるうえで遺言書は欠かせませんね。
そんな方に向けた、いち早い、新制度についてのガイドブックを発売しました!

本書は7月10日にスタートした遺言書保管制度について、制度の全体像から遺言書の作成、保管申請書類の記入の仕方・添付書類の揃え方、保管後の活用の仕方までをやさしく解説しています。
図解・記載例を豊富に取り入れ、各項目を見開きで完結できるよう解説し、法律初心者の方にも抵抗なく読めるようにしています。

◎執筆者紹介
碓井孝介(うすい こうすけ)
1984 年生まれ。北海道札幌市在住。司法書士(簡裁訴訟代理関係業務認定)。各種相続手続業務、遺言関連業務を中心に手掛ける。著書は、「はじめての相続登記ひとりで手続ガイド(中央経済社)」、「偏差値 35 から公認会計士に受かる記憶術(講談社)」、「試験は暗記が9割(朝日新聞出版)」など。
日本加除出版からは「自分でする相続放棄」「相続手続が簡単に 法定相続情報証明制度の利用の仕方」「図解でわかる 改正相続法入門」

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

日本加除出版株式会社

日本加除出版株式会社の記事です。加除式図書、戸籍、登記、住民基本台帳といった分野を中心に、実務書、専門六法、月刊誌などを扱う出版社です。新刊情報、実務情報などご案内いたします。

記事一覧 公式サイト

日本加除出版株式会社の一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?